TOPロゴ
 
HOME | お知らせ | 釣友会お知らせ

― お知らせ ―


8月、9月例会の中止のお知らせ

  会員諸兄には益々ご清栄のことお喜び申し上げます。
先月7月例会は3年半ぶりのバス釣行で好天、好釣果で、23名の参加で無事終える事が出来ました。
しかしながら昨今、コロナ感染者が日に日に増加し、過去最高の数字になってしまいました。
残念ですが、安全を第一に考慮し役員協議の上、8月予備日、9月例会は中止する事に致しました。本当に申し訳ございません。
会員皆様におかれましては、お身体に十分にご自愛くださいませ。
尚、10月例会につきましては情勢を見て協議の上、ご連絡致します。

 
令和4年8月吉日
東京めだか釣友会役員一同 

例会の詳細

 
日時:令和4年5月15日
種目:カサゴ
場所:浦安 岩田屋
TEL:047-351-2862
会費:11,000円 (エサ、氷付き、昼食各自)
検量:総目方
出発:横川JT前 午前5:30 集合 出発
   乗車乗り合い
 
備考:竿は一本まで、胴付仕掛け、オモリ20号統一、
   大潮なので、25号、30号も少しご注意下さい。
   ※返信は、郵送、またはFAXにて5月7日までにお願いします。
   ※船の定員があるため、会員優先先着20名とさせていただきます。
   ※ご参加の判断は各自十分検討をお願い致します。
   ※マスク持参、着用でのご参加をお願い致します。
    会としてもマスクの予備をご用意します。
 
FAXのご返信の方は 岩城迄 FAX03-3695-9881
担当幹事  (主任)岩城 小雀 菊池
 
※本年会誌の裏表紙に振込先の記載がありませんでした。
 申し訳ありません。何卒よろしくお願い致します。
 
年会費振込先 三菱UFJ銀行 向島支店 普通預金
       店番号 443 口座番号 0061960
       東京めだか釣友会 代表者 廣川益弘


3月、4月例会の中止のお知らせ

 
 寒さ厳しく、北風が辛い今日この頃、会員皆様には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、オミクロン株の感染拡大により、連日、感染者過去最高の情勢になっております。大変危険な情勢です。3回目のワクチン接種も始まりましたので、もう少しの我慢が必要です。
役員協議の上、安心、安全を第一に考慮し、情勢が落ち着くまで3、4月の例会を中止する事に致しました。本当に申し訳ございません。
会員皆様におかれましては、お身体には十分ご自愛くださいませ。
尚、5月例会は、情勢判断し協議の上ご連絡致します。

 
令和4年2月吉日
東京めだか釣友会役員一同 

総会についてのお知らせ

 
楽しみにしていた1月29日(土)の総会ですが、
オミクロン株の急激な増加により中止となりました。
大変残念ですが、今後の動向もわからない現状ですので
例会も都度都度の連絡となると思います。
宜しくお願い致します。
 

東京めだか釣友会 岩城

令和4年度のお知らせ

 
令和4年度の例会日程表を更新致しました。
出来る限り実施出来るよう願っておりますが、
新型コロナウイルスの影響により変更せざるを得ない月もあると思います。
役員一同毎月協議を重ねて行きたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。


総会のお知らせ

 
頌春の候、会員諸兄には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
早いもので、コロナ感染以来2年が経過致しました。
その間当会運営にご理解ご協力を頂きお礼を申し上げます。感染はやや下火の傾向にありますが、今しばらく静観したいと思います。新年度の見通しは確定出来ませんが、来るべき「解禁」に向けて万全の準備を整えたいと役員一同で決意を新たにしたところです。ここに総会開催のご案内をお届けいたしますので大勢様の参加お待ち申し上げます。
______________________ 
日時:令和4年1月29日(土)
   集合17:30 開会18:00
会場:淺草「いいま」
   台東区浅草6-5-10
   TEL 03-3875-3828
会費:¥8,000 
_________________________
 
※参加のご判断は各自十分検討をお願い致します。
※郵便もしくはFAXにて1月15日(土)迄にご連絡をお願い致します。
※東京めだか釣友会 担当幹事 廣川
※令和4年度の会費は現会費は¥3,000、新会員は\7,200になります。
 現会員保険加入者¥6,500です。


新年のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。
 
令和3年、年末にかけて新型コロナウイルスが
大分落ち着いてきたように思えましたが、
ここ数日、新たにオミクロン株が増え始め、
先を見るとまだまだ通常には戻れないとは思っております。
 
その中でも、様子を見ながら釣行が実施可能であれは
開催していきたいと思っております。
3度目のワクチン状況であるとか、自粛要請であるとか、
安全を踏まえながら役員と協議していきたいと思いますので、
会員の皆様、本年も宜しくお願いいたします。
 
 

東京めだか釣友会
 岩城

 


9月~12月 例会の中止について

 
東京めだか釣友会の皆様
 
今年度の例会、前半新型コロナウイルスの感染・拡大の状況を鑑み役員一同決議の上、中止とさせて頂きました。
会員の皆様とまた是非御一緒に釣行を行いたいとは思っておりますが、夏に入り、再び急増している状況にあります。
その為、9月~12月の例会は中止せざる得ないということになりました。
 
毎月役員で協議をしております。
8月の役員会でも次回は中止になるが、その次はまだわからないため状況を見て判断し、9月は中止、10月は未定とした方が良いのではという意見等、様々な協議をおこないましたが、現在の状況が1ヶ月で収束するとは思えません。
その為、年内全ての例会を中止とさせて頂きました。
 
皆様も色々な意見がお有りだとは思いますが、何かありましたら役員の方までご連絡下さい。
 


6月、7月 例会の中止について

 
 会員の皆様、3月、4月、5月と有志での参加、
若しくは各自での釣行という事で例会を自粛していましたが、
4月の役員会で協議の結果新型コロナウイルスの拡大が、
まだ止まらないという事を踏まえ6月、7月も引き続き例会は中止と決定させて頂きました。
 
まだまだ、夏後の事はわかりませんが、また会員の皆様と釣行出来る日を楽しみにしております。
 


3月、4月、5月 例会の中止について

 
 
梅の花も咲き始め、春の気配を感じるようになって参りました。
会員皆様には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、緊急事態宣言禍で感染は減少しつつありますが、医療逼迫等、安心できる状態ではありません。
ワクチン接種も始まりましたのでもう少しの我慢が必要です。役員会議の上、安心・安全を第一に考慮し、情勢が落ち着くまで、3,4,5月の例会を中止することに致しました。本当に申し訳ございません。
会員皆様におかれましては、お身体には十分ご自愛くださいませ。
 
尚、6月例会は、情勢判断し協議の上ご連絡いたします。


令和3年 新年のご挨拶

 
 
新年、明けましておめでとうございます。
昨年は、新型コロナウイルスという得体の知れない感染症に翻弄された一年でありました。
未だ「収束」も「終息」も見えない状況にあり、「新春を寿ぐ」気持ちとはなれない方も多いのではないでしょうか。
気持ちの面でも、行動の面でも、例年とは全く違う新年の幕開けとなってしまいましたが、今年こそは今までのような例会等が行えるよう、新型コロナの一日でも早い終息を願っております。
今年一年が皆さま方にとりまして、素晴らしい年となりますことをご祈念申し上げ、新年のご挨拶に代えさせていただきます。


令和2年 今年の挨拶

 
まず初めに、この度、新型コロナウイルス感染症で影響を受けられました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 
 
早いもので師走を迎えましたね。
あと2週間ほどで今年も終わりを迎えようとしております。
 
今年1年はコロナに何もかも振り回されましたね。
めだか釣友会でも、例会を行うのを自粛した月もありました。
今でも、コロナは終息どころか勢いが増し、恒例の忘年会なども中止にせざるを得ず、寂しい年末となりそうです・・・
 
このような状況ではありますが、皆様には健やかにお過ごしになれますようお祈りしたします。
 
最後になりましたが、今年も、ありがとうございました。
来年も、皆様と楽しい釣りが出来る日を楽しみにしております。
お疲れさまでした。来年もどうぞよろしくお願いします。
 

12月例会より

例会中止継続のお知らせ

 
3月からコロナウイルスの影響で例会を中止しております。
まだまだ終息していない今、大変残念ではありますが例会の中止を継続する決断をしました。
例会を楽しみにしていた会員の皆様、もしかしたらの事を考えての決断に御了承ください。
例会の再開については、またお知らせいたします。
 
1日でも早くコロナウイルスが終息し、また皆様と楽しい例会を行える日が来ることを楽しみにしております。


3月例会 中止のお知らせ

 
感染拡大が止まらない新型コロナウイルス。
厚労省から「イベント等の主催者においては、感染拡大の防止という観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討していただくようにお願いします。なお、イベント等の開催については、現時点で政府としての一律の自粛要請を行うものではありません。」という通達が来ました。
 
新型コロナウイルスの感染拡大を防止する為の自粛を求める内容ではありますが、あくまで個々の判断に任せるということであります。
東京めだか釣友会役員でその事に対して判断をしなければいけない中、釣りというイベントに対しては野外ということもあり問題はないが、現地までの移動方法を検討しなければいけないという事になりました。
 
まず、バスという空間の狭い中での移動はキャンセルとし、自家用車で何台かに振り分けて移動という手段を取ることにしました。しかし、自家用車に様々な環境で生活している人が乗り合わせるというのも問題ではないかという事で、今回の例会は中止という決断をしました。
今回の例会を楽しみにしていた会員の皆様、もしかしたらの事を考えての決断に御了承ください。